« 気管支炎 | トップページ | これからの喉 »

2013年2月23日 (土)

喉のせい?

プレゼンは結構褒められる。

時間はきっちりだし、自分で言うのもなんだが、いまいち中身が薄くても、それ以上に中味があるように話せる。。

ところが・・・・今日は違った。

準備してなかった訳でない。

たしかに始まる直前に“最新データ”は集めたが、それ以外は用意周到で不安要素は何もなかった。

一つ番狂わせだったのが、前に話した方が恐ろしく上手。

私の話と直接的に関係ないので比較しようもないのだけど、なぜか、震えてきて、話そうと思っていたこともうまく話せない。

時間も少し(1-2分)オーバーしてしまった。

ここ数年で初めて!(><)

♪♪♪

最近、喉の渇きが怖くて必要以上に水分を摂取。

普段水分をあまり摂取しない(むくむのであまり水分はとらない方が良いと言われた。)ため、、10分という短い間も喉が渇くのでは?!と、心配しすぎでしまったのも原因の一つ?

何にしても、その後水は大々的にこぼすし、仕事ははかどらない、歌う声はないし、・・・。

悲惨な一日だった。

体のどこかに支障があるだけで、普段健康な私にとっては致命的に近い重傷を負う。

健康を過信せず、もっと留意せねばと思う今日この頃。

明日=今日!は気分を入れ替えて、前向きにいこう♪

« 気管支炎 | トップページ | これからの喉 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 気管支炎 | トップページ | これからの喉 »