« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月29日 (月)

やっぱり楽しい♪&課題満載(-_-)

昨日コーラスの本番を終えてきました。

ゲネプロでは、ホールの響きやバンダの音の大きさに驚き大変なことになっていましたが本番はどうにかこなせました(間違えましたけど・・)。

やっぱり、楽しかったです♪

久しぶりに参加した打ち上げでは、事前に練習を一緒にさせてもらった方々からは緊張感が足りないとの指摘を受けました。

いい声で歌っている箇所があるだけに、緊張感が途切れると落差が激しく、マイナス加点に大きくつながるとのことなのです。

私は、別に緊張感が途絶えている訳ではないのですが、そのように伝わってしまうことには大きな問題があると思います。

一つに自分の声を確認する癖が大きくあるのではと思っています。

「音楽を提供する」ということを今一度確認して、前進したいと思います。

♪♪♪

11月18日コンサートに参加します。

練習して、あまりにひどい歌なのでプログラムから自分の曲を間引こうとしてました。

参加を誘った友人が「私のも減らしていいんだよ」「XXXの曲(→私が依頼)が一番難しい」

自分だけ楽しようと思ったわけでなく、お客様に迷惑をおかけしたくない一心のつもりでしたが、たぶん甘えがあるのだと思います。

今日から、気持ちを切り替えて次の曲の練習を再スタートさせます!

2012年10月27日 (土)

明日

明日、所属しているコーラス25周年記念演奏会です。

第1回目の練習(本番ではないです~)を経験している私としては、参加できることが改めてとても嬉しいです。

この間ブログをアップした時は、オーディション結果前でちょっと落ち込み気味でした。

今は、25年という区切りの演奏会に参加するにあたり、前向きな気持ちに変わっています。

感情の起伏が激しく、落ち込みやすく、人間関係の構築、コミュニケーションが苦手で下手で、振り返るとつらいことばかりが浮かんでくる人生でした。

それでも、不器用ながら25年、私は私にしか経験できない人生をコーラスとともに歩んで来たのです。

努力不足の時がほとんどでしたが、それも実力。

今は、現在の音楽に対する自分の姿勢が好きなので、心に占めた暗い思い出も小さくなっています。

気になっていた人間関係も、8&9月の外部オペラの関係で少し心が軽くなり、おかげで他のメンバーとのつながりも以前に増して楽しいです。

***

余談ですが・・先日すごく久しぶりの方からメールがありました。

メールはご挨拶のつもりだったのかもしれませんが、内容から自身で行ったことに対し、何の罪悪感もなく、自身の現状を羨む内容で~ここまで常に自分を優先することができる人がいることに驚きを覚えました。

私自身は、そこまで自分を優先せず、じっと我慢し自分を見失うことなく来れたようです。

***

自分の軸さえしっかり持っていれば、時間が・・先の人間関係もそうですが・・、解決してくれるのだろうと思いました。

明日は一区切りです。

さて、Kunimusicの活動ですが・・・11月からドメインやWebサーバーの会社を変更します。

具体的な音楽の仕事については、目標や目的が判然としないため、まだ活動を開始する予定はありませんが、ゆっくり地道に考えながら前に向かっていきたいと思います。

久しぶりにWeb更新でもしようかな・・と、思う今日この頃でした。

2012年10月 2日 (火)

25年

25年って長いですよね。

でも、早かったです。

その・この25年、きちんと音楽の教育受けて勉強してきちんと歌っている人が大勢いて、

私の周囲でもあとからコーラスに入ってきて、大学入りなおして今は音楽で生計を立てている人もいます(まぁ・・男性ですが・・)

生計を立てていなくとも、歌を教えている人もいます。

そんななか・・いったい自分は何をやってきたのでしょうか?

プロになったとしても一生勉強の身で思うようにいかないことは多々あると思いますが、

それにしても、毎回オーディションに悩まされ

不本意な結果に悩まされ

歌が目的でなくコーラスに所属する時期が長く・・・。

♪♪♪

今日はコーラス25周年記念の演奏会のオーディションの結果第1報が出ます。

不合格者にだけ手紙が届く日です。

自宅に帰るのが怖く、ポストを開けるとき手が震えるときです。

今日は遅くまで帰れません。

不安で不安で不安で・・・。

25年一体何をやっていたのだろうと思い出してしまいました。。

♪♪♪

11月18日の演奏会の打合せを昨日行いました。

世の中には本当に色々な人がいるなぁ・・・

年を取るということとか・・色々と考えさせられました。

時間には限りがあるんですよね。

若いときに無駄に使いすぎた罰なのか、今日は25年という年月を考えざるを得ない午後を送っています。

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »